2014-09-23

Bloggerにウェブマスターツール導入

ウェブマスターのツールセットの標準装備を設定していきます。

今回は、Googleウェブマスターツールです。




前知識

まずウェブマスターツールとは何ぞやを軽く触れておきますと、
  • Googleが提供しているサイト管理者用のSEO対策ツールサイトのこと
  • 具体的にはGooglebot(Googleクローラー)からのサイトクローリング結果をいろんな角度から分析できる
です。
このツール、Googleがどんどん(アナウンスなしにw)進化させていてかなり色々なことが分析できるようになっています。またGooglebotへのクロール指示もできますので、ウェブマスター必須のツールといっても過言ではないでしょう。
これで具体的に何ができるか。
  • 検索クエリ(検索キーワード)が閲覧できる。今GoogleはデフォルトでSSLページなので所謂検索リファラからキーワードを取得しにくくなっているようですが、これは直接Googleのサーバから取得するのでもれなくとれます。
  • クローラーからみたページの評価が閲覧できる。またTDK(Title Description Keywords)の類についての評価判定もしてくれる。
  • 手動クローリング指示ができる。サイトマップクローリングも可能。
  •  Googleインデックス数がわかるGoogle検索窓に「site:」につづけてサイトのURLを記載して検索してもインデックス数はとれますが、こちらより正確です。
  • 何かしらクロールエラーや404が多発したときにアラートメールを出してくれる。
こんなところでしょうか。

導入手順

手順といいますが、BloggerはGoogleのサービスなので一般的な手順よりも大幅に簡単です。

  1. まずは、ウェブマスターツールにアクセスします。
  2. サイトのURLを打ち込んで「サイトを追加」します。

 うまく追加されると・・・

 こうなります。以上です。簡単ですね。

参考までに

参考までにBloggerじゃない一般的なサイトにウェブマスターツールを設定するときはここから先にもう少し手順が発生します。

具体的には、 ウェブマスターツールが発行したHTML確認ファイルをそのサイトの直下に配置するといった作業です。

つまり、サイト追加後にサイト所有者であることをGoogleに認証させる必要があるわけですね。