Amazon Lightsail ブラウザSSH接続時のコピー&ペースト

Lightsailのマネジメントコンソールから使えるブラウザSSH接続について、ローカルからのコピペをする方法を学んだので備忘録メモとして残します。

TeraTermやputtyのようにマウスで範囲選択後の右クリックでコピペする機能はあります。

なのでlsコマンドでファイルリストを表示して今度はそのファイルに対して何かをしたいといった場合は特に違和感なく操作できます。

↑この操作は元々可能。

 

しかしターミナルソフトの場合、範囲選択したときにローカルのクリップボードにコピーしてくれるのでそれを別用途に使えるのですがその機能がありません。

同様に右クリックしたときにもクリップボードからペーストが効きません。

さてどうやるかというと・・・

右下のクリップボード受け渡し用のウィンドウを使います。

使い方

ターミナル→ローカルへのコピー&ペースト

マウス左ドラックで範囲選択後、右下のクリップボードアイコンをクリックすると、範囲選択した内容がテキストボックス内に表示されます。このテキストボックス内のものはコピペ等(Ctrl+C、Ctrl+V、Ctrl+X)が可能ですのでそれでローカルクリップボードを更新して利用します。

ローカル→ターミナルへのコピー&ペースト

右下のクリップボードアイコンをクリックしてテキストボックスを表示します。そこにターミナルにペーストしたい内容を貼ります。あとはターミナル上で右クリックすることでカーソル位置に内容がペーストされます。

コピペできると多少使い勝手が良くなりますので是非お試しください。